2005年10月13日

SOS

明日から 
怒涛の飲みマラソン始まります
見かけた方 優しくあしらって下さい

明日  :7時から歓迎会 6時間の飲み食べ歌い放題
明後日 :飲み会が2、3件
明々後日:別府公園で友達が送別会してくれます



posted by とうごサン at 13:40| 大分 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

サザエ爆弾

昨夜国連大学の人と夕食を一緒にしたんですが
目の前で良い感じに焼かれていたサザエが突然爆発
ご丁寧に中身全部吹っ飛んでました。

三人を一瞬凍らせた爆発音

「ボッゴ!」

とりあえず火傷がないかMさんを気遣うが
目線はテーブルに横たわる物体をとらえる

・・・・・・(==;


サザエは中身見ないほうが絶対においしく頂けますね

posted by とうごサン at 12:19| 大分 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

秘密会議

まとまりきれないので近況報告しません

とりあえずこの一年
いろんなことしてきました

数週間後に再びインドに行ってきます
今後はインターンの仕事で6ヶ月ほど

最近急接近した弟(ひろぴょん)の部屋で
秘密会議してます。

APUは面白い、半年後が楽しみ。

とうご.jpg

posted by とうごサン at 03:10| 大分 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

■由布岳

徹夜でレポートを書き上げあまりにも天気が良いものだから出かけることにした。目指すはここらで一番高い由布岳、温泉で有名な由布院を見下ろすように聳立する標高千五百八十四メートルの山だ。

当初は無理のないように途中で引き返すことも頭に入れておいたが、どうも性格上やり始めると止まらないらしい。途中登って行く人たち、下って来る人たちと言葉を交わしながら約一時間半で分岐点に到着。そこから山頂は15分。勧められた西側を選び山頂へ。

九州の大地を360度眺め深呼吸をする。世界はこんなにもデカイがここに一人山頂にたつ人間がいる。「九州よ!これからも宜しく!!」そう心の中で叫んだ。


いい一日だった
posted by とうごサン at 17:44| 大分 ☁| Comment(2) | TrackBack(7) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

■耶馬溪 其の三

私達は身の回りに溢れる物に囲まれ、知らず知らずこの王様と同じようになっているのではないだろうか?

添加物や農薬は環境的にも問題が多くあるし私自身買い物をする時は気にして選んでいる。だからといって農薬、化学肥料、添加物すべて「ダメ」だと決め付けているわけではない。化学肥料とか添加物は時代の必要性から生まれたものだし、これらの調査によって学んだ事も多々あるからだ、そういった意味で一方的なバッシングはしたくないのだ。

続きを読む
posted by とうごサン at 11:34| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■耶馬溪 其の二

ここである王様の話:

王様は美味しいものがたいそう好きで有名なシェフを各地より呼び寄せては宴を催していました。しかし王様はそんな夢のような毎日の宴にも愛想尽きて、その国一番と言われる料理も美味しいと感じなくなってしまいました。困った王様は自ら最高の食を求めて旅に出ることにしたのです。
続きを読む
posted by とうごサン at 11:31| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■耶馬溪 其の一

向かうは「泊天草洋」を詠んだ頼山陽 が「耶馬溪天下に比べるものなし」と称えた名勝である耶馬溪。立命館アジア太平洋大学生協と下郷農協の共同主催の稲刈りに参加するため、一行はバスに乗り込んだ。
この日は時より雨が降る生憎の曇り空。明け方まで勉強をしていた自分の心のどこかに、早くも「後悔」という字がちらつく。ただ、それでも参加したのには理由がある。

交通費込みの参加料300円(稲刈りの後には新鮮な肉・野菜のBBQがあります)←注!!

安いうえに食事まで付いている。学生にとってまさしく「天の恵」、寝不足であろうがなんであろうが何が何でも行くと決めたのだ。
続きを読む
posted by とうごサン at 11:26| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

■大分より再発信

久々の投稿になります。

最後に記事を載せてからノルウェーのフェスティバルがあり卒業式があり、荷物をたたみ日本に帰ってきたり、友人が働く工場やレストランでバイトをしたり・・・早くも4ヶ月以上が過ぎてしまいました。その間まったくの音信不通だったことをここでお詫びします。

私は今、九州大分にある立命館アジア太平洋大学で大学院生をしています。この大学は二学期制で9月入学もあり、自分はその枠で8月の誕生日に入学が決り今こうして寮の一室でPCと向き合っています。ちなみに専攻はアジア太平洋学、早くもプレゼンテーションを4つ終え、レポートも数枚出し大忙しといった感じです。

イギリスの大学を卒業したのに何故日本の院に来たの?

と、よく聞かれるけれどもイギリスの大学で思う存分勉強し刺激を受けてきた自分にとって一番の魅力は今までに養った教養や経験をまた違う環境でぶつける事で、そう言った意味でもここは最適な場所だと思っています。

別れや出会いの毎日で、それについていくだけで精一杯でしたが今ようやく一つの場所に腰をすえることが出来そうです。勉強の合間を縫ってのダイアルアップ投稿になり、不定期なになりそうですが、どうぞよろしくお願いします。

*今更ながら新バージョンの使い方から戸惑っています(涙)しばらく見難い状態が続いてしまうと思います、すみません。
posted by とうごサン at 15:44| 大分 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 九州大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。