2005年10月10日

殺人イルカ海へと逃げる!?

Armed dolphins 'disappear' in hurricane (Guardian Weekly Sep30-Oct6 2005 p6)
ハリケーンで武装されたイルカが行方不明

「it may be the oddest tale to emerge from the aftermath of Hurricane Katrina...」
と始まるこの記事本当に信じられん。

Armed dolphins, trained by the US military to shoot terrorists and pinpoint spies underwater, may be missing in the Gulf of Mexico...Experts claim the 36 mammals could be carrying "toxic dart" guns...The US navy admits it has been training dolphins for military purposes, but has refused to confirm that any are missing. Dolphins have been trained in attack-and-kill missions since the cold war...dolphins have apparently been taught to shoot terrorists attacking military vessels. Their coastal compound was breached during the storm, sweeping them out to sea.

要するに・・・

冷戦時代からアメリカ海軍は 海中に潜むテロリストや工作員を見つけたり猛毒な矢を使い撃ち抜くようイルカを訓練していたが、今回のハリケーンでそのイルカたちがメキシコ湾に逃げ出してしまったかもしれないという内容。

こんなことがあっていいのか・・・?
捕鯨を非難する前にイルカを武装解除しろ!っといいたくもなる、いや、むしろそんな議論悲しいのでやめておく。

ちなみに猛毒な矢を武装したまま海に流されたか否か不明らしい。もし武装しているとしたらダイバー、ウィンドサーファーなどウェットスーツを着ている人たちをテロリストと勘違いして撃つ可能性があるとのこと。

何が何でもイルカにだけは撃たれたくないと思うのは俺だけ?


posted by とうごサン at 15:46| 大分 ☁| Comment(165) | TrackBack(0) | 何でもニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。